直線上に配置


2007 10/27〜10/28

■ホンダC200in箱根ツーリング■
SSCクラブの泊まりでポン!!編

今回は、まさか!!の台風直撃の中でのツーリングでした!!
果たして、最悪なのか?あるいは最高なのか?
いずれにしても、只では済まないような・・・・・気が・・・・??


久々にやって来ました。C200におけるツーリングが・・

前回の那須温泉以来のツーリングですが
以降C200で、走ってません!!

果たして、バイクの調子も心配です
更に輪を掛けて、天気も大荒れの様子!!

台風が来てるんです!!
宿の予約をしている関係で、行かぬわけには行かず・・・
・・・
大丈夫かなー??

因みに、出発時の天気は、こんな具合です

  

まさか、こんな天気になるとは思わず!!
・・
今回は、幹事である神奈川厚木ガレージに集合です
遠くは、結城市&伊勢崎から参加してくる方もいます
又、甲府より参加のC200SN様とは途中で合流する予定です
宿泊者11名、途中参加者1名です

とりあえず、私と、神奈川逗子のS氏は
現地ガレージまで自走です

台風通過最中の中をひたすら??走ります

果たして


出発前のメーターをパチリとな・・・

14,712kmです

時間に余裕をみてam6:00ごろ出発します
集合場所までは、逗子のS氏と私以外は
皆様、C200を車載にて来たようです

これが正解です!!

遠いですから・・・

私は、現地ガレージにam7:30に到着しました!!

途中横殴りの雨に遭遇しますが
暴雨対策完璧??なので
特に、寒くも無かったので良かったぁー
予定では、神奈川ガレージから
C200で、宿まで走る予定でしたが
天気が大荒れなので
本日は、参加者全員のC200を6台の車載で
移動することにします

しかし、ガレージにはいろんなバイク&車があるので
話に夢中で、中々出発しません!!、
結局ガレージを出たのがam10:30頃か??
その後、甲府よりお越しの、C200SN様と合流後
富士霊園、本田宗一郎墓参り
その後昼食

甲府よりお越しの、C200SN様と別れまして
ちょっと早いが、宿へ目指します

甲府よりお越しの、C200SN様
甲府よりお越しの、C200SN様のC200です

先週入荷したての新車??のような
綺麗なバイクですね

まだ、ほとんど走って無いそうです

この台風が無きゃ、共に走れましたが
残念ですよね!!

台風直撃もなんのその!!

バイク談義に花が咲く??
ここで、富士霊園に到着!!

参拝客は流石に、我々だけでした!!
本田宗一郎氏が眠る墓です

すばらしい、バイクを残してくださいました!!
ありがとう!!
かなり大きな、敷地ですね!!
食事後、甲府よりお越しの、C200SN様と
お別れした後
予定を大幅に変更して
宿へ向かいます

しかし、車載なので、全然楽!!
ツーリングって気がしません!!

宿に到着!!

外は、嵐!!
宿から外を見たら、嵐です!!

こんな日は、ゆっくり温泉です
極楽です!!
さぁーて、温泉のお次は
宴会ですね

かなりの、ご馳走です!!
目も、眩むほどの美味しさで
C200談義に、夢中??

私は、その後・・・疲れたからなのか
一番に爆睡してしまったぁー・・・汗!!
(前日寝てません)
翌日に目が覚めると
見事な!!光景!!

月と富士
富士山にも雪が・・・・
見事な、紅葉!!

宿泊室より芦ノ湖が・・・
前日に走れなかったからなのか??

朝6時だと言うのに!!・・・皆様早起き!!

・・・・・
朝食前のミニツーリングに行くそうです
少々寒いが、気分は、最高!!

しかし、絶好調??のU氏が中々来ません!!
しばらく、待ちますか??
この時間帯は
ほとんど、車も走っていません!!

全く走りやすいです
芦ノ湖が見えますね
此処で皆様のスナップタイム

絶景です!!

皆さん、楽しそうです

因みに、ここはがけ崩れのために
道路が寸断されていまして、通行止めです

この日、一番バイクの調子が良かった??
U氏です

2サイクル??と思わせる、白煙
走りも、過激で、何故か??最後尾!!
U氏の手が入った??シリンダー

ボアアップしてるらしい
アルミヘッド・・・もどき??
ホテル前で、この日絶好調??の
U氏のバイク
前にて、記念写真!!

皆様、何故か??笑ってます
朝食を済ませ、ホテルを
10時チェックアウト

その後芦ノ湖を見渡せる頂上まで走ります

しかし、その中の一台が何故か
片手で、あるものを抱えながら走って来ました!!

何と!!・・・ライトケースからハーネスでぶら下がった
ヘッドライトを手にして走ってます!!

この光景を見た、皆様・・・大笑いです
走ってる本人は笑えませんが・・・

どうも、ヘッドライトを固定している埋め込みボルトが
プラケースの一部ごと、脱落した模様です

この場で、テープにて、ライトリムを固定します
・・・
走行距離が、いつもと違い
箱根、のワインディングのみでしたので
今回の故障車??はこの一台のみです

因みに、私のC200は、解散後何故か
ウィンカーリレーが壊れて、動作不安定になりましたが・・・
ライトの修理??も終わり芦ノ湖を見渡せる
絶景を満喫します

いやー・・・昨日と違い・・最高ですね

待てども、一台が中々、来ません・・・
C200で、箱根七曲など、ワィンディング道路を
満喫した後、ホテルへ戻って
車載にて、神奈川ガレージに戻ります

しかし、一台が、途中はぐれて道に迷ったようです

約一時間ほどして、全員合流!!
やれやれ・・・


これから、車載のままガレージに戻る途中
昼食にします
・・・・
しかし、帰りの道中で 又しても??
ハプニング??が・・・
これも笑えますが・・・

6台の車載で神奈川ガレージに戻る途中
何と!!、車にバイクが突っ込んで来ました・・・・!!

混んでるので、裏道の細い道路(車だと一台がやっと)を通って帰ったのですが
先頭が私達で後続がU氏のダットラ、さらに後続に4台の車の編隊で
ガレージに戻る途中
一台のへたくそなバイクが
車ギリギリに通っていきました・・・何となく危ない感じ!!
・・・と思ってましたが、後続車が中々来ないので
戻ってみたら、案の定、この日絶好調?のU氏のダットラが
このバイクに、突っ込まれたらしい!!

幸い、U氏が音を聞いて、止まってたところに、バイクが
倒れたまま、フロントフェンダーに突っ込んで来たそうです
新車のようなPC800だったそうです

PC800はミラーが無くなって傷だらけだそうですが、ダットラはフロントタイヤに跡が付いたのみ!!
転倒した本人は痛かったかも・・・・
恥ずかしかったのか、すぐさま起して(一人で起きないので手伝ったそうですが)
走って行ったそうです
・・・
路面の枯葉で滑るかも・・・とは、思わなかったのかねぇー
ベテランでは無い限り判んないか??

しかし
大事に至らなくて良かったです!!
しかし、ここに車が無かったら、このバイク、崖下に落ちてたかも・・・
ガードレールなんて無いですから・・・

やれやれと思ったら、更に後続車の4台が来ませんが・・・
何でだ??・・・・

どうも、一台のトヨタコロナが崖下に落ちそうになっているらしく
スタック救出作業を手伝っているらしい
・・・・そういえば、何故かおじさんが一人歩いてたなぁー・・・
話では、呼び止められたらしい

幸いバイク固定のロープも有るし、四駆のサーフでしたから
スタック救出成功です!!

ハプニング続きでしたが、ようやく
美味しい昼食の手打ちうどんを味わい
満足しながら、帰途に着きました・・・・


以上、SSCクラブによるC200の
箱根一泊ツーリングの模様でした

皆様、大変お疲れ様でした
そして、ありがとうございました




直線上に配置
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー