直線上に配置
バナー
2009/07/26 再編集版

* 怒涛の解体作業・・その19 *



いよいよ分解も最終段階になって参りました
フロントのトップ側ボールです
一応ボールレースには打痕等が在りませんし、スムーズに回るようなので
このまま使います・・・良かったー♪♪・・ラッキー池田



フロント下の部分です
しかしこのフロントガード・・・というか
フロントフェンダーの自家塗装も
なかなか見事でございますねー
パリパリおせんべい状態です





ジュノオマークを模ったエンブレムにて
裏側からボルトにてフロントフェンダーを固定しているのですが
見事に固着しております
一箇所はボルトを緩めましたら
ボキッ(簿記)・・とねじごと折れました
もう一箇所はねじ頭をなめました・・・当然まずいです
・・・で作業性が悪いこともあって
糸鋸でボルトを切ります・・・



ようやく外れましたが・・
しかしこれもまた、あとで穴あけ、タップ立作業が必要ですねぇー
アーめんどくさい・・・これも鋳物(ダイキャスト)だし・・

コレ、最初は判らなかったのだが
ジュノオを模ったマークだとは
驚きですね
・・
ちなみに、初代ジュノオKでは
こんな感じです

先代のジュノオに比べると
M85はちと、安っぽい・・・・(笑)


 

フロントフェンダーを外しますと
ようやく、フロントタイヤが見えて参ります
裏側は泥の堆積が見事ですねぇー
ここでは見えませんが・・

フロントショックがちょっと使えるの??って状態
心配ですが、代用品が有れば・・そちらを使いたい位です

なお、ここにも自家塗装が入ってございますが・・・見事なセミレストアですねぇー(溜息)

いよいよ分解?も最終段階?です

では最終回?へと続く・・・分解の

怒涛の解体作業・・その20(最終回?)へ


直線上に配置
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー