直線上に配置
バナー
2009/10/01 再編集版
蘇れM85・悪戦苦闘??の再生・・・その38


我がジュノオもマフラーを残して
大分形になって来ました・・・・此処まで長かったです??・・・

今日は、天気も良かったので、勝手な?試運転日となりました

とりあえず、サイドスタンドセットしました

メインスタンドのスプリングセット

いざ試運転&試乗


下の状態での試乗です

ガソリンタンク無し・当然シート無し・マフラー無し・当然ナンバー無し
そして前後ブレーキ無し・・・・

・・・と無い無いづくしの試乗です・・
公道ではありませんので・・念のため





・・・ジュノオはエンジン掛けていないと
押し引きは重いのでは??・・・っと勝手に
思っていたのですが、タイヤ空気圧を適正にセット
しましたら、以外に押し引きが、軽いです

普通のバイクとさほど変わらない印象です・・・これには以外でしたが




アイドリングの状態では、BMWのフラットツイン
と同じで、上体が左右に揺れます・・

過去に所有してました、R100GSのバイクと
一緒の印象ですね


さらに吹かすますと、トルクリアクションで左側に
傾こうとします・・・これもBMWと一緒

オーナーの方は既知だと思いますが・・・


で、期待の?いざ、試乗・・・・バリバリ!!・・・ブーン

 

上の左写真は、ホイールスピン跡です・・・

・・・・わっははっ!!・・・愉快・愉快・愉快!!

以外にもパワーもあるようで・・・しかしウィリーまではしません
直線部がありませんのでスピードは出せませんが・・・・エンブレも効いてるみたい??

短い間なので、細かいインプレッションは書けませんが
コーナーリングは以外に軽快です・・・

加速は、それなりに普通です・・・

ミッション変速には、やはりそれなりに、慣れと
テクが必要なようです・・・

しかし、新鮮な印象です・・・当たり前か??

以外に、普通に使えます??・・・故障とOIL漏れが無ければ・・・

さらに消耗品のことを気にしなければ・・・


もっと乗りたいが
何時までも、このまま乗っているわけにも
行かないので、これにて試乗会は終わり・・・残念/(_ _)\






・・・試乗会の興奮を、冷ましてから
フューエルラインを決めます・・・

タンクラインから、出て来たパイプにT字ジョイントを
セット・・・左右に振り分けます・・・

ワンウェイバルブは、つけるとしたら
タンクから出た直後につけることに決定しました

取りつけは、キャブのガソリン圧送がポンプでは
足りない場合に、取り付けることとします


 

・・・ガソリンタンクとか、リヤーウィンカー
も、取付を順序を無視して、取付ちゃいます・・・

エンジン後方の、マッドガードと言うらしいもセット


 

・・・続きまして、フロアーの補強に取りかかりますが・・・・まだ
マフラーが決定していませんので・・・後まわしにします・・

マフラーの無い現状では、フロアーに足は
載せられません・・・乗せるとすぐに曲がります
・・マジで・・・


一応、L型ブラケットをエンジンとフレームに
セットして有りますが
マフラーが決まりましたら
コレにあわせて補強予定です




・・・・えー、続きまして、フロントブレーキの足りない
ワイヤーですが、六角ナットを延長して、解決!!

廻り止めナットで固定して、緩まないようにセット・・

この方法は安全上重要な部分
ですので、
良い子?はまねてはいけません・・・・


しかし、このブレーキ・かっくんブレーキですねぇー
雨の日とか、怖いです
・・・・
*後日記*
この時点では、戻りスプリングを
入れてませんので、カックンは当然ですね


フロントサスペンションですが、すごーくソフトすぎ

ふんわか、ふんわか・・です・・・ダンパーが効いて無いとも言うが・・

 

・・・続いて、コック部分よりのがソリン漏れの
あるタンクをセットします・・・当然ガソリン抜いてますが・・・





・・・ガソリンタンクセットしました姿です・・・・

ついでに、シートを、ちょっと付けてみました・・・


 

・・・このシートですが、表革はまあまあの状態ですが・・・
内部のスポンジは駄目のようです・・・

ボロボロ落ちてきます・・・・どうすっか??

多分、これも、張りなおしだ・・・・ついでなので・・


 

・・・どんどん、続いて、フロントブレーキは解決しましたので??
リヤブレーキに参ります・・・

この、ワイヤーですが、アウターの被覆にスプリングを
巻いてあります・・・・

被覆に問題ないなら、このままでも良いですが
やはり、被覆は割れてます・・・

仕方なしに被覆を剥ぎます・・・

それには、外に巻いてますワイヤーを
取ります・・・めんどくさい・・・

とりあえず、新しい被覆は、電工用の
ケーブルチューブにて保護します・・・イマイチだが・・・

ブレーキ無いより、まし、ですので・・・


 


・・・此処まできて、ようやく?リヤブレーキのフットペダル
をセットします・・・

部品取りに程度の良いのがあったので
これを使います・・・・しかし・・・

フロアーに穴が空いているのですが
この穴に通る位置がちょっとおかしいです・・・

何故だ??・・・・このペダルですとフロアーのトンネルセンター
のカバーに限り無く近く、擦れそうです・・・

加えて、フロアーを塞ぐゴムがあるのですが
これと、フロアーの穴の位置とが全く合わないのです・・・・

仕方なく、取り外しまして、当方に
付いていましたペダルと比べてみたのが
上左の写真ですが・・・・

・・此処で何と!!・・・付け根から出ている
アームの角度が違います・・・なんで??

上の写真ですと、上が部品取り・下が当方に付いてました
ペダルです・・・・角度が違いますね・・・外力で曲がった形跡
は無いようです・・・しかし、当時の精度とはこんな物??

仕方なく、当方についてました、程度が良くない
ペダルを使いまして、セットします・・・・

・・しかし、ペダルでこれです・・・嫌になります・・






一服タイム・・・






・・・
しかし、今日は、暑い日だ・・・

 


・・・此処で、リヤトランク&ガソリンタンクをセット
しましたので、モールをセットするつもりですが・・・

しかし、このモールの状態が余り宜しくないようで・・・・

再めっきは諦めてます・・・表面がご覧の有様なので・・・

加えて。ガソリンタンク側のカーブしている部分が
半分ほど、ちぎれ掛かっています・・・・

どうしましょう??

何か、代用品を考えます・・か?


次は、ウィンカーですが・・・

 

・・・フラッシャーリレーは、もしかかしたら、使えるかも??・・・
フロントウィンカーのみを、セットしました状態では、付きっぱなしか
点かない状態でしたが・・・

ウィンカーの場合は、全てのバルブをセットしませんと
リレーは動作しないようになっているようで・・・

しかし、リヤウインカーの右だけは
何故か、点きませんでした・・・

何故だ?・・・
調べて見ますと、リード線と、端子がくっちいて
いるものの、電気が通っていません・・・
リード線の内部断線か?

仕方無く、テスターでテスト・・・
しかし、ここで、今度は、テスターが壊れました・・・なんたる・・

仕方なく、リード線を
再製作・・・・

ようやく点滅・・・・嬉しい・・

 

ウインカーリレーは全く手付かずのボロ
のままてすが、ホルダーのゴムのみ替えました・・・向きが変わりましたが・・






・・・さて、このバイクの
最後??にして最大の難関は、マフラーです・・

こいつが、どうにか解決しませんと
公道復帰は無理です・・・ので

まずエキパイですが、左右で長さが違うようで・・・

知りませんでしたが、同じで良いと思うが・・・個人的に

パイプ芯=55R で、直径芯=110のようです
パイプ径25φです


しかし、どうしましょうねぇー・・・・

果たして解決できるのか??


蘇れM85・悪戦苦闘??の再生その39・・・へ



直線上に配置
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー