直線上に配置
バナー
2009/10/01 再編集版
蘇れM85・悪戦苦闘??の再生・・・その8

久々の更新ですなー・・・寒くなって着ました関係か中々進んでおりません
しかし仕事ではないので納期がありませんから
その分楽ですが・・・
しかしながら続きに期待??している皆様には大変申し訳ございません・・m(_ _)m


エー前回パッキンを作ったところで、だいぶ間が空きましたが・・・
お次はカウルの補修と行きたいと思います・・・
・・・で、かなりひどい状態ですなー・・
まあ自分でカットしたのもあるが・・
このカウル、カブのレッグシールドと同じ材質みたいでかなりペラペラです
多分ポリエチレン・・と、思われます
これに又塗装してもなんか、又割れそうです・・・
実際、補修はしますが、塗装はしないかも知れません・・・まだ未定です



現状の状態ですが、ご覧の有様・・・・
・・で補修するのですが、果たして治るんかいな???ってな状態ですなー



・・文句言っても仕方ないので
塗装から、剥がします・・・
剥離材は使えませんので・・・

テープで・・・ペリッ・パリッとな・・・


このカウル、以前に補修してあるようで、あちこちパテがありまして
ペリッ・パリッでは剥がれないところがあります
仕方なしにカッターで・・・




それでも剥がれないとこは、ペーパーで・・
しかし時間が掛かります・・・
洗面所で作業してるのですが・・・
奥さんの眼が気かがりですなー・・・




やっとこさ、剥がれました・・・しかし自分の手も切りました・・
皆様気をつけましょう・・・



カウルの補修材にはプラリペアを使おうと思います・・・
しかし、使った事ないので良くわかりません・・・初めて使うんで・・これ・・
・・・で、使ってみましたが、すごーく
へたくそでんなー;\^_^\;
後での修正が大変です・・・; (? 。?) ;




表面側はVカットで流し込みましたが・・・それだけではすごーく不安です
・・・当然裏側にも補強っと・・・
ただ単にプラリペアを流すのでは意味ありませんので
グラスファイバーのマット?を使いまして、補強いたします
見えないから、良いでしょ??




割れている箇所全部に補強を入れます
これで完璧??・・・かどうかは判りませんが・・・


 

何とかくっ付きましたが・・・でこぼこだらけ
平らに馴らすのが大変そうです・・・
右側の写真は、自分の手がプラスチックに
変身しました状態?です
プラリペアは乾燥しますとかなり硬くなります・・

・・で、何でもかんでも素手で触る癖のある私は
これを剥がすのに自分の指の皮がむけました・・・再び皆様気をつけましょう

何故か?バイクを直して行くたびに自分の体はどんどん、傷だらけになっていきますが・・・
この調子では果たして完成まで体は持つのか??


まだまだ道は遠いぞっと!!・・・


蘇れM85・悪戦苦闘??の再生その9・・・へ


直線上に配置
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー