直線上に配置
バナー
2009/08/01 再編集版
蘇ったM85 完成披露(疲労)・・・その1(動画有)

完成はしたものの、色々不具合やら、改良やらで
中々終わりませんね。まずは、ジュノオは始動不良が
多いようです・・・・エンジンが掛からない場合、最悪、バッテリー
が無くなるまで、トライしても掛かりません・・・・

この原因は何か??・・・・・色々探りました・・・

で、考えられる原因・現象がありました

まずは、ガソリンタンクですが、タンク内部が錆びて
いるほど、状態の良くないタンクの場合
エアーブリーザー穴も、多分機能しなくなっています。

当方もタンク内部の錆取りを行っていますが
多分エアーブリーザー穴が詰っているようでした。

外から見ても判らんが・・・

暫くエンジン掛けなかった場合、始動前に
一度、タンクキャップを外して見てください

満タン近く入れてある場合、キャップを外すと同時に
ボコッ!!・・ジワーっとあふれて来ますよ
左の写真がその状態ですが・・

要は、エアーブリーザー穴が詰っている場合
タンク内部の圧力変動が大きいようなのです
・・・で、これがエアーブリーザー穴です

外から見ても詰り等は全く判りません

穴の掃除しても内部までクリーニングできないようです

・・・で、暫くエンジン掛けていない場合
始動前にタンクキャップを一度外しませんと
さらに、今度は、ポンプに支障をきたします

ガソリンタンク内部が、真空状態なので
ポンプで、ガソリンを送るものの
又ガソリンタンクにガソリンが
戻って来てしまう現象が起きます

キャブレター前のガソリンフィルターから
ガソリンの流れ状態を確認できますので・・・

この現象は当方で、確認済みです


結果から申しますと、暫く乗っていない場合の
始動儀式は以下の通りの手順となります
あくまでも、当ジュノオの場合ですが

1.ガソリンタンクのキャップを一度外してタンク内部の圧力を抜く

2.次は、キーを何回かオンオフにしてポンプを動作させてキャブ
にガソリンを送る 

3.・・・で、ようやくセルボタンを押す・・               


これまで、書いてきました現象を発見するのに中々
判りませんでした

2〜3日置いてエンジン掛けようとすると
最初は、すぐに掛かるものの
すぐに止まります

そこから、次が中々始動しないので
おかしい・・・ハテナ??状態でしたので・・・




但し、始動しても、左右のシリンダーが同時に
爆発することはほとんどありません・・・・必ず片肺状態からのようで・・
当ジュノオは左側シリンダーから爆発を開始します
その後、右シリンダーの爆発に移ります

特に、2〜3日以上置いてしまいますと・・・・


一応、当ジュノオの場合
上記の点が癖というか、問題というか・・・
コツが判れば、あっさり??と掛かりますよ・・・
さて、当ジュノオはエンジン前のオイル漏れとか
ポイント調整やらで
中々フロント前のカバーを取りつけ出来ませんでした
・・・で、ようやく取り付けられるようになりましたので
取り付けます
何故か??写真が暗かったので
後日の写真に入れ替えました
これは、フロントカバーをつける前の
一走りスナップですが・・・
かなりの爆音では
有りますが・・・・・

走行は特に問題ないようですが・・・


そうそう、このバイクは、停止するとき以外は
ほとんどブレーキ使わなくて済みますね。

エンジンブレーキがすばらしい

特に長い下り坂なんか絶妙な効き具合で
何か妙に感心します

・・・でも、リヤタイヤ・・と、いうか
リヤホイールがちょっと
フレが大きいようです

プレス鋼板のホイールなのに??

暇見てホイール修正しなければいけませんね


あと、マフラーもいずれ
近々交換したいですが・・・・

中々合うマフラーが見つかりません

このマフラーですと、スイングアーム
廻りが、排気ガスで汚れること、汚れること

そうそう、このバイクはBMWのフラットツイン
と一緒で、時々、始動するとき
左側シリンダーから煙・・・モクモク・・・
・・と、いう時があります

サイドスタンドの状態の時にオイルがシリンダー
内部に廻ってくるようで・・・
当方は、止める時ほとんど、サイドスタンドばかりです

特にエンジン暖かいときに起き易いですね

初めての人は驚くかもしれませんが
これは異常でも何でもありませんので・・・・念のため
この日は結局、近場のはすが
どんどん、足が伸びて
当ページのリンク先であります
大勝モータースまで足を運んで
しまいました

要は、見せびらかしに行った
ようなもんですが・・・・
見せに、店に行きましたら
社長いわく・・・・・幾らで売りたい??
・・・と、来たもんだ・・・・

いつも、此処で、買ってもらってるから・・・ってね

汗・・・・

今回は売りませんよ!!

残念でした


現時点では、売りませんが
何か又見つけたら
保管場所の関係で
売るかも・・・・
現時点での性能は・・・・・

タコメーターが無いのでわかりませんが
かなりの高回転エンジンです
しかし、バルブジャンプもおきやすいです・・・特にローで

此処までまわしても、壊れることは無いが・・


80km超えますと、メーターの針のフレが大きいです

現時点ではメーター読み大体
90kmです

これ以上は、アクセルにまだまだ余裕が
有っても、マフラーが合ってないせいか
糞詰まり感があります・・・

マフラー変えれば100km以上
120km未満位は行けそうです

マフラー変えましたら
又、チャレンジします
今回はあいにくの雨でしたので
屋内での撮影でしたがUP致します

下の画像をクリックしますと動画へ飛びます



次回は晴れた屋外の動画(第二弾)を
公開予定です

お楽しみに??



蘇ったM85 完成披露(疲労)・・・その2(動画有)



直線上に配置
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー