2008-5月連載

シルバーピジョン C83DX お馬鹿な再生・最後の?奮闘記録!!

■ボビーデラックスC83■

*pigeon11■電装系イジリに突入!!■
■ハーネス結線にあたふた??■


前回までの作業でようやく駆動系も完成!!
しかしながら
公道を安心して走るには
電装系統を完成させなきゃなりませんね!!

しかし、電装はめんどくさいなぁ〜
そもそも、コイルを巻き直している関係上
配線系統からして
一からやり直さねばなりません??
・・・・
取り敢えず現時点で決まっているのは
フラマグの12v仕様という事だけ!!

後は、成り行き仕様??
どうなるんだか??

先に
電材用品の買出しで
秋葉原の秋月電子通商へGO!!

今回の
買い物のメインは、発電コイルに巻く
UEW線ですが
他にも色々買ってしまったぁ〜・・・
(-_^:)

12V小型バッテリー

+
シリコンブリッジとヒートシンク
+
他にICレギュレーターチップ
+
他・・・

こんなもの使うのか??謎ですが
成り行きですので
当の本人でも判りません
(*' '*)

コレは、交流を直流に変換する
シリコンブリッジですね
(正確には変換ではなくマイナス波形カットです)

一個\250でしたので
何かに使えるかと(;-_-R;)
・・・

某オークションではこれが
\5000位で売ってるようですが
暴利ですなぁ〜

ヒートシンクはコレのセット用放熱板として
購入しました
・・・
1個\50ですから・・・(;-_-R;)
此方は、可変レギュレーターチップです

3Aなので、バイク用に使うには
ちと、厳しいですが
\100なので・・・(;-_-R;)
先に買出した物は使うの??
・・と、言う突っ込みは無しにして
まずは、発電コイルの巻き直しです

純正の鉄芯に1.0mmの線径では
物理的に巻ける回数は217回が限度のようです
・・・
今回はUEW線の1.0mm仕様で
186回巻きにしました
・・・
先のテスト
pigeon -5
1コイルでは発電量が十分では無いようなので
巻いた発電コイル+充電コイルを
直列つなぎで発電量を稼ぎます

巻いたコイルには、高周波ワニスにて
固めて完成!!
コレの旧コイルをバラシタ
元はこんな状態です

此処で左写真に小さな鉄芯が
有りますが、コレはレジスターコイルと
言われる部品のようで
おそらくは
ヘッドランプへの
過電流(過電圧)を制御している
いわゆるレギュレーターの代わりと
なる部品のようです
・・・・
コイツは
今回は使いませんので未装着!!
さてと、コイル巻き直しが終わったから
と言って、このままでは
走れませんので
ハーネスの作業に移ります

今回のメインハーネスは割と状態の良い
3号車を使わせていただきます
と、言っても只のバラけた線ですけど・・・
・・・・
メインキーの端子に付いてる
状態でハーネスの色とその
配線先の役割を検討??

セレンとアポロウィンカーリレー(写真には無いが)
付いていますが今回は使用しないので
撤去します

・・・・・
なお
ハンドブックに回路図が有るのですが
ウインカー無し

バッテリーが乾電池仕様のようで
さっぱり判らず(*^_^*)
キーシリンダー裏側は
結構ギシギシに端子が配列されていて
スペースが余りありませんね

キーを廻した時の端子接続を
調べる為に
分解です
・・・・・
過去に一度?開けて在るようですが
何でかな??
・・・で、分解しました
当初の写真ですが
この状態で
キーを廻した時の端子切り替え
状況を確認しましたら
キーを廻しても
接触箇所が
どの位置でも一箇所しか無い!!

コレはおかしい??
と思ったら
過去の分解の際
端子板の向きを反対向きに組んで
組み付けたようですなぁー( ̄∇ ̄; !!
端子板の向きは
本来この向きが正しいです

分解の際には向きに気をつけましょう!!

・・・・
しかし、今回は分解したから
良かったものの
分解しなかったら
一向に(永久に??)
判らなかったかも・・・・(;-_-R;)

キースイッチ=純正ハーネスの
結線位置とキースイッチ接点図
ハンドブックには
キーシリンダーの接点図が載っていませんので
こんな絵を描く嵌めに( ̄∇ ̄; !!

・・・・
ノーマルのキーシリンダーによる
端子接点は
左のようになってましたです

ちと観ずらいですが
4番(青)は交流発電のままヘッドランプへ
6番(黄)はメーター内部のバルブへ
3番(水)はセレンへ行ってウィンカーリレーへ
さらにホーンにも接続されていました

作業当時の記憶を元に書いてる部分も有りますので
間違ってたら、済みません(^_^;)

キースイッチ=改良ハーネスの結線位置と
キースイッチ接点改良図
上のノーマルから
今回の仕様を検討した結果
左のように、結線を変更します

昼間ではレギュレターレクチファイアを通して
ウインカー&ホーンを結線
・・・・
夜間では、やはりレギュレーターレクチファイアを
通して、さらにヘッドランプ&テール

メーターバルブ
に繋がるように結線

・・・・・
今回
発電に余裕が在るのか只今不明ですが
ヘッドライトも直流点灯式にして見ました
もしもこれで発電が
大きく不足した場合は、レギュレーターの
交流出力部分からヘッドライト分を
取る事にします

その場合は、空いてる
キースイッチの5番(黒)と4番(青)
の端子を利用予定なので
配線はそのまま残してあります


なお今回仕様の全体配線図は
面倒なので省略します
何と言ったって成り行き仕様ですから・・・(^_^;)
訳が判らんまま??
結線が終わってセットした
状態ですね

本来此処には
ウィンカーリレー&セレンが
納まってるのですが
無いのでスッキリ!!
フロント側から見た状態

メインハーネスには例によって
電材用のスパイラルチューブにて保護の上
フレームトンネル下を通して
エンジン側までセット

ウインカーリレーはフロント内部に
設置

パイロットランプのノーマルソケットでは
ウインカースイッチを右に入れても
左に入れても、ハザードにしかなりませんので
一瞬焦りましたが・・・(^=^;

・・・で、
ウインカーパイロットランプは
見た目はノーマルですが
ソケット配線変更&アース分離で
きちんと機能するよう
変更しています
・・・で、長かった
決戦結線が終わり
テスト


怪しげな光を放ってますが
無事動作したようで
( ^_^)/□☆□\(^_^ )
お次は、ヘッドランプです

作業自体は楽だが・・・
ヘッドランプの反射板が
良くありません

乾拭きで磨いたら
蒸着膜が薄くなりました
( ̄□ ̄;)

代用できる反射板を探したのだが
155φ位のようで
合うものが見つからず
結局

このまま組んでしまいましょう(ました?)
・・・・
ちなみに、裏はこんな状態
・・・・
形が残ってるだけで
良しとする??
バルブの口金も現代の物と
大分違って、ベーツタイプのようです
加工が面倒なので、このまま(((((っ−_−)っ

元は6vですが
同タイプの12vの45/45wに
替えます

ジュノオの口金もこのタイプで
探せば12vのハロゲンも有るらしい

キースイッチから出たメインハーネスは
電材用のスパイラルチューブにて保護の上
フレームトンネル下へ・・

そこで、純正の端子盤を
そのまま再利用します
エコ??
・・・・
但し結線位置は全然異なります
・・・・・
写真では結線を束ねてませんので
ばらばらですが
作業完了後、束ねます
端子盤固定を
シュラウドの所定の位置にセット!!

しかし
端子盤の位置が余りよろしくないですねぇ〜


船を起こした際の固定ステーを起こすと
接触しそうな程狭い!!
・・・・
実際にはこの端子盤にプラカバーが
付くので接触することはないが・・・
シュラウド内部を
上から見た状態ですね

この時点では
未だ配線は終わってないようです
(;-_-R;)
前から作業して来た
ハーネスも、ようやく
最後尾の、バッテリー側に到着!!

レギュレーターですが
結局
秋葉原で買った物は使わず
只今手持ちの、リード90用の
レギュレートレクチファイアを使用
これは、半波整流なので
効率が落ちるが
只今の所
単相全波整流のレギュレートレクチファイアが
手持ちに有りませんので
見つかるまでは、このままとします

・・・・
しかし
単相全波整流のレギュレートレクチファイアは
中々無いのよね
有っても高い!!
で、恐々なテスト

うまく行った??
・・・・
結果
アイドリングでも、吹かしても
14.5v以上は上昇しないで
バッテリーへ充電しているようで
機能はしている様子
・・・・・
とりあえず
ビールで
( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) ♪
後日、余ってるコンデンサ(50v10000μf)
を利用して
バッテリーレスのテスト

昼間なら全く問題なく、動作します
・・・・
ウィンカーも、アイドリング状態から
機能します

・・・が、しかし
夜間に切り替えると、ヘッドライトで
電力を食われて
ウインカーが動作しません

電力不足・・・ということで
ボツです

・・・・・・
なお、バッテリーですが
搭載スペースが125x50x150位のようですが
現代のバッテリーでは70巾の物しか無く
仕方無しに、シールバッテリーの小さいタイプを
採用して有りますが
今の所、特に問題ない様です
八王子集会の後日ですが
運良くジョルノクレアの

単相全波整流のレギュレートレクチファイア
(ハーネス類他一式付です)
を\1000でゲット!!

かなり嬉しい(*^▽^)ノ彡☆
・・・・・
で、回路の一部を変更して
早速セット!!
ご覧の通り
我がピジョンは
嬉しくて??昼間から
明るいと、喜んでいるようです??

めでたし、メデタシ
( ^_^)/□☆□\(^_^ )


面倒だった??電装作業にもようやく
開放されて(^_^)y-゚゚゚゚゚
・・・・・・
いよいよこのピジョンの再生も大詰めですなぁ??
そして
次回は最終回か??

・・・・
待望の??公道デビュー編 です








直線上に配置
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー